TOP>都山流大阪府支部定期演奏会


9月22日(日) 都山流大阪府支部定期演奏会




毎年この時期に開催されます【都山流大阪府支部定期演奏会】に、
今年も淀の会は出演させて頂きました。

この日は朝から予定が狂ってしまい、
私たちが会場まで行く交通手段が、人身事故の為、ストップしてしまいました。
ちょうど駅のホームで、電車を待っている時にアナウンスが流れましたので、直ぐにルートを変更。
地下鉄を利用のつもりでしたが、JRに変更致しました。

会場に12時集合と言う予定時間がかなり遅くなってしまいましたが、無事に到着。
先に会場入りをしてくれていた淀の会のメンバーが、
職格者を始めきちんと段取りをしていて下さいましたので、
安心して遅刻できました。



出演時間までに少し時間が出来れば、宗家先生が最後のご指導を下さいます。
リハーサルを積み重ねてきたので、大丈夫!



ロビーに出ますと、お越し下さいましたお客様方と一緒に記念撮影なんかも・・・



さて、いよいよ演奏時間が近づいてまいりました。
淀の会もスタンバイ致します。

(ちょっと楽屋がゴタゴタ致しておりますが・・・)





今年の出演曲目は、野村正峰先生作曲の【遥かなりみちのく路】でございます。



今まで積み重なるリハーサルを頑張ってきた甲斐がございまして、
本日の演奏、100点!とまではいかなくても、
それに近い点数をつけることが出来たように思う、
淀の会の力がひとつになった、そんな演奏でした♪

演奏を終え、緞帳が降りますと
「やったわね(^^)V」と言う声があちらこちらから聞こえ、
宗家先生を始め、メンバーの笑顔が素敵なこと素敵なこと・・・。

そして楽屋に戻ってくる皆様のお顔が、とっても嬉しそうでしょ







皆様、お疲れ様でした。そしてありがとう。
宗家先生からもお褒めのお言葉を頂戴し、達成感で終えることが出来ました。





そして演奏が終わりましてから、宗家先生よりお食事をご馳走になり
参加出来る出演者で、少しの時間美味しく、また楽しい時間を過ごさせて頂きました。











皆様今日はお疲れ様でございました。
素敵な演奏の余韻に浸りながら、帰路につかれて下さい。







そして宗家先生と職格者3名は、演奏会終了後のパーティにお招き頂き、
いろいろな尺八の先生方、またお箏の先生方と楽しい時間を過ごさせて頂きました。












TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集