TOP>芸能百華


平成25年11月10日(日) 芸能百華




早いもので、平成25年度【淀の会】会員での年間行事も、
本日の芸能百華が最後のステージとなりました。



当日のステージ、淀の会は毎年オープニングを飾らせて頂きますので、集合時間がとても早うございます。
そこでいつものように、前日の晩に仕込みをさせて頂き、ステージをセット致します。

お箏の調絃を済ませ、
あとは舞台監督のOKを頂いてからステージにセットさせて頂くのを待つのみです。







さて!監督からセッティングを始めても良いとのお言葉を頂きましたので、
ここからあまり時間をかけずに取り組まなければなりません。







尺台の上では、三絃奏者の間隔を確認致します。





それが終わりますと、
次はお箏や尺八奏者の方々の間隔を、やはり実際に座ってみて確認致します。




打ち物の位置なども慎重に・・・



多くの淀メンバーの協力で、スムーズに進めることが出来ました。









当日の天気予報は雨・・・。
強風に大雨との予報でございましたので、いくら晴れ女の多い淀の会とは言え、
この日は諦めておりましたが、やはり淀の会は凄い!
楽器の搬入搬出時、そして移動の時間帯は
大雨に見舞われることもなく、ほとんど傘を差すこともございませんでしたよ。

淀の会はオープニングですので、開演時間の9時45分にスタートでございます。
朝は8時20分からのゲネプロもあり、出演者みな緊張の面持ちでした。

まずはこちら、ゲネプロが始まる前です♪







そして本番どおりのリハーサルを2回させて頂きました。
ゲネプロが終わりますと、それぞれにその反省を本番に活かせるように相談したり、
またお調絃係りはもう一度チェックに入ります。







本番までの時間楽屋に戻り、
各パートが決められた準備に取り掛かります。






互いに衣装を着せあったり、打ち物時のたすきを用意してくれます。

そんなことを致しておりましたら、いよいよ本番のお時間が近づいてきたということで、
出演者はみなステージに上がります。
オープニングでございますし、時間的にはバタバタしなくてもいいのですが、緊張致しますね。

あいにく、ステージでの演奏写真が今の段階で手元になく、
開幕までの緊張感漂う出演者の皆様をご覧下さい。








懇親会の模様は、こちらへ続きます。




TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集