TOP>2009 ウェルカム演奏


H21.10.29 UNIFEM(ユニフェム)日本事務所オープニング式典〜ウェルカム演奏



この日は大変たくさんのお客様が、こちらの会場にお見えになられました。
式典が開催されますまでの約1時間、
お越し下さいましたお客様へ私達の演奏でおもてなしをさせて頂きました。


演奏致しました曲は、日本を代表する【さくらさくら】ですとか、筝曲で有名な【六段の調】。
あとは、皆さんがご存じの童謡の数々を、会場ホール入り口にて演奏させて頂きました。



お客様方は私達の演奏に耳を傾けて下さり、
演奏後も『素敵な音色ね〜』『とても良かったですよ』と、優しくお声をかけて下さいました。
ありがとうございました。

そこでの演奏が終わりました後には、会場の三階に上がりまして、
次に始まりますパーティまでの演奏でございました。



当日は、会場のスタッフの方々にはよく気にかけて頂きまして、
大変お世話になりました事を御礼申し上げます。

<門下生 出演に寄せて>
「国連女性開発基金」の世界で四番目の事務所が堺に置かれるということで、
その記念式典の日のウェルカム演奏に、愛美先生を始めとした皆さまとご一緒に参加させて頂きました。
舞台上での演奏とはまた違い、曲を聴くために来られたのでは無いお客様に
式典が始まるまでのひと時を楽しんで頂くおもてなしのお手伝いをさせて頂くというのは、私にとっては初めてのことでした。
いつもの演奏会では、幕が上がるまではお客様と私達の間は隔てられている事が多いですが、
今回はお客様との距離がとても近く、演奏をする前から主催者の方だけでなくお客様もフロアに入ってこられており、
演奏だけでなくその前の所作や態度もきちんと襟を正しておかなくてはと改めて意識しました。
また、海外からのお客様もおられましたので、日本の伝統芸能であるお箏を聴いて頂けたことを嬉しく思いました。
演奏中、近い距離でお客様が演奏に耳を傾けて下さっておられるのが感じられ、
演奏会とはまた違った喜びを感じられましたこと、貴重な経験をさせて頂けて本当に感謝しております。有難うございました。
( 阿倍野区在住 M・N 昭和60年入門)




TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集