TOP>船岡中学校音楽特別授業
2020年1月29日(水)
船岡中学校音楽特別授業




この日、私の母校でもある船岡中学校へ
音楽特別授業の講師として寄せて頂きました。

今年で6回目を迎えました
船岡中学校での音楽特別授業。

音楽の先生とのやりとりもスムーズにさせて頂き、
毎回楽しく取り組ませて頂いております。



授業の始まりは校歌を歌うところからです。
私も覚えているもので、
しっかり歌うことができました。

そのあとは「六段の調」を鑑賞して頂きました。
音楽の先生は、
『生演奏から聞き取れること』
『見ることができること』を
逃さないようにと仰っていました。



「余韻」を楽しみながら、
どのような手の動きで、
どのような余韻がでるのか、
気になる手の動き、
音の余韻をそれぞれ感じながら、
生徒の皆さんは集中して聞いてくださいました。





そのあとは「さくらさくら」の学習です。
座る位置や弾き方などは授業で習っておられるので、
皆さんサマになっていました。

少しアドバイスを致しますと、
上手に弾くことができ、呑み込みが早くてびっくりします。



交代で弾くときも、弾いていない方は
七・七・八~と口ずさんでくださいますので、
弾いてる生徒さんもとっても弾きやすそうです。



少し難しいバージョンにチャレンジする
生徒さんもたくさんおられ、
時には『僕の弾き方どうですか?』と質問されながら、
熱心にとても楽しそうに
弾いてくださったのが印象的でした。



次回は十七絃を持っていき、
それでみなさんとさくらさくらを合奏致します。

次の授業がとても楽しみです。

教師 山階由紀美




TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 淀の会動画
YouTube
今年度
活動予定
過去の
活動記録
教授所 お問い合わせ リンク集