TOP>野々宮神社迎春行事にて 奉納演奏

平成30年1月6日(土)
野々宮神社迎春行事にて 奉納演奏




この日は、先日降った雪がまだ残っており、
あいにくの雨模様で寒い一日となりました。

室内での演奏になるかと思案しておりましたが、風はなく、
演奏させて頂く頃には雨もやみ、

予定通り拝殿で演奏させていただくことができました。







まずはじめに、
八日市高校書道部のパフォーマンスがありました。



今年の干支である戌の文字と絵馬を、
音楽に合わせ大きな和紙に書かれていました。
とても迫力ある作品でしたよ。





そのあとにお正月の定番曲『春の海』と
『六段の調』を演奏させて頂きました。

当日は妹弟子が手伝いに駆けつけてくれまして、
ステージ前のマイクやスピーカーの準備、
また演奏後には、後片付けなどお手伝いくださいました。

厳しい寒さの中、本当に助かりましたし、嬉しかったです。
ありがとうございました。

また私の生徒も数名、足を運んでくれました。







この時期に外で演奏するのは初めてのことで、
これほどにも手がかじかむのかというくらい、ガチガチになり、
思うように演奏できなかったのがとても残念でしたが、
屋外での演奏という貴重な体験ができ、
私自身本当にお勉強させて頂きました。

演奏をお聴きくださった参拝客の方からは、

「お箏の音色が繊細で、お正月らしくてとても良かったです。」

「書道は目で、お箏は耳で、お正月を堪能できました」

とのお言葉を頂戴し、
とても嬉しく思いましたし、励みになりました。

野々宮神社の宮司さまには、
このように演奏させて頂くご機会をくださいまして、
ありがとうございました。

また町内の皆さまには
準備や片付けなどお手伝いくださいまして、
お世話になりありがとうございました。




教師 山階由紀美




TOP 淀の会に
ついて
プロフィール 作品紹介 過去の
活動記録
今年度
活動予定
教授所 お問い合わせ リンク集