TOP>滋賀県東近江市立船岡中学校音楽特別授業2日目

平成30年2月16日(金)
滋賀県東近江市立船岡中学校
音楽特別授業2日目




今日はわたくしの母校、
船岡中学校での音楽特別授業二日目でした。

一回目に寄せて頂いた時は、
雪が降る寒い日でしたが、
この日は良いお天気に恵まれ、
日差しが暖かな一日となりました。





前回の予告通り、十七絃との合奏です



十七絃を初めて見た生徒さんも多く、
その大きさにびっくりされていました。

どんな音がするのか、
まず演奏を聴いて頂きました。



「音が低い」
「よく響く」
「柔らかな音がする」
と感想を述べてくださいました。

そして音楽の先生との合奏見本です。
練習する時間もなく本番に挑みましたが、
お箏と十七絃の合奏が終わったあとは、
皆様よりたくさんの拍手を頂きました。



そのあとは生徒の方々の練習時間です。
前回よりもグッと上達され、
まとまりのある演奏を聴かせて頂きました。

さらに難しいバージョンのさくらさくらに前奏、後奏が追加され、
それらも上手に弾いていらっしゃいました。

前回の時には生徒さんからの質問などはありませんでしたが、
今回の授業では、わからないところは手を挙げ
「ここはどうやって弾けば良いですか?」など、
どんどん質問も頂き、
積極的に演奏に取り組んでいらっしゃいました。

最後には皆様と十七絃との合奏で
華やかな『さくらさくら』になりました。



積極的に演奏に取り組む姿を拝見して、
とても嬉しく思いましたし、
私自身楽しく合奏させて頂き、
あっという間に時間が過ぎて行きました。

船岡中学校の先生方にはお世話になりまして、
ありがとうございました。

教師 山階由紀美




TOP 淀の会に
ついて
プロフィール 作品紹介 過去の
活動記録
今年度
活動予定
教授所 お問い合わせ リンク集