TOP> 大文連 花の宴

平成29年5月14日(日) 大文連『花の宴



今年も淀の会は、大文連『花の宴』に出演させて頂き、
佐々木愛美編作曲『桜・七変化』を披露しました。



この曲は、昨年秋に完成し、
本日の大文連ステージに向けて、
出演者一同、練習を積み重ねてまいりました。

今までは毎年、吹田メイシアターで開催されていた『花の宴』ですが
今年はリニューアルオープンしたばかりの
『豊中市立文化芸術センター』で行われました。





淀の会の出演は11番。
会員の集合時間は12時で、
ステージまでの約2時間はお調絃をしてくださったり、
舞台係りは、見台をそろえてくださったりと
それぞれに準備を進めてくださいます。







また、だいたいの準備が整いましたら
軽くお食事を頂いたり、宗家先生は着付けをなおしてくださいます。







緊張のステージまで、皆様のくつろいだお姿を撮影です。







さて、いよいよ出番が近づいてまいりました。
「頑張って演奏してきます(^^)v」
と皆様、張り切ってくださいます。



あいにくステージ写真がございませんが、
皆で力を合わせ、聴き合い、良い演奏が出来たと思います。

宗家先生からのご挨拶をあとに、解散致します。



皆様お疲れ様でございました






TOP 淀の会に
ついて
プロフィール 作品紹介 過去の
活動記録
今年度
活動予定
教授所 お問い合わせ リンク集