TOP>妙見山奉納演奏会

平成28年9月18日(日)  妙見山奉納演奏会



日本列島に台風接近中!!!
毎年のことですが、『妙見山奉納演奏会』が近づいてまいりますと、
心配致しますのが台風…。
今年はどうやら避けられないようでございます…。

そんな不安な中でも、行きの妙見山へ向かう道中は、
雨に降られることもなく到着することが出来ました。





まずは、朝8時45分に集合を致しまして、
チャーターバスに楽器を積み込みます。











やはり淀の会!
常に迅速である行動に、出発の予定時間よりもかなり早く準備が整いましたよ(・∀・)
順番にバスに乗車致します。




そして9時30分、能勢の妙見山へ「いざ、出発〜っ」





今年もまた、宗家先生より
おやつの差し入れを頂戴致しました。
尺八の鎌田先生からも、一人一人にゼリードリンクを頂きました。
遠足気分で嬉しいです。有難うございます。



バスが出発し、しばらく致しますと
鎌田先生よりご挨拶がございまして、
続けて小玉先生、愛美先生、そして職格者を代表し
清水先生からもご挨拶を頂戴致しました。




バスは順調に能勢へと向かいます。




山頂の霧はとても濃く、視界が悪かったのですが、
それはそれで風情が感じられ、素敵でしたよ。
雨が降らないでいてくれたことが何よりでした。









会場に到着致しますと、すぐさま準備に取り掛かります。











あっと言う間に、こんな素敵なステージに仕上がりました。







これで少し一安心でございます。











午後1時30分より、奉納演奏会開演です。
今年で第20回目を迎えました『奉納演奏会』
終曲には『日蓮』を演奏させて頂きます。





まず初めに、野村正峰編作曲『幻想曲 まりと殿様』です。







今年も愛美先生は、司会も務めます。



淀の会2曲目は、野村祐子編曲によります『編曲 春の海』でございます。



お3人の演奏を、祈るように見入るメンバー達。










淀の会最後の演奏は、宮城道雄作曲『日蓮』









今年の奉納演奏会は、あいにくの雨模様にもかかわりませず
ご来場くださったお客様がおられました。
誠に有難うございました。

最後に本日の公演出演者全員で記念撮影を致しました。



帰りは豪雨に見舞われましたが
今年も何とか無事に終えることが出来ました。





お手伝いくださいました尺八の先生方、
ご協力を頂きまして、有難うございました。

帰りのバスで頂くお酒は「最高に美味しいです!」



淀の会の皆様も大変お疲れ様でございました。






TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集
 




>