TOP>豊中福祉施設慰問演奏


平成27年10月30日(金)  豊中福祉施設慰問演奏




爽やかな秋風が心地よい季節となりました。

本日は、豊中の福祉施設への慰問演奏に出かけてまいりました。



以前にもお伺いさせて頂いたことがございまして、
淀の会の演奏を楽しみにして下さり、この度もご依頼を頂戴致しまして、
誠に有難うございました。



到着致しましても、前回の経験がございますので
スムーズに準備を進められます。





ボランティアでは、お箏の調絃も面数を最小限にし
その都度変えてまいります。





そろそろ準備も落ち着いてきたようでございます。



演奏開始時間まで、ゆっくりさせて頂ける時間がございましたもので、
ご用意下さったお菓子など、みんなで美味しく頂戴致しました。





そろそろ演奏の時間でございますので
身だしなみのチェックを致します。
宗家先生は、いつも生徒のことを色々と気にかけて下さいます。



さて14時から演奏スタートでございます。
皆様と一緒に、楽しんでまいります(^_^)v







会場に入りますと、私たちを歓迎下さり嬉しく思いました。



宗家先生より、ご挨拶があり、
そして演奏前の準備をし、
楽器の説明などを簡単にさせて頂きました。









本日の1曲目は『上を向いて歩こう』
歌詞カードもご用意させて頂きましたら、
皆様がとても大きな声でお唄い下さいました。







続いては『砂山・叱られて』でございます。
もともとパーカッションを入れる設定は無かったのですが
急遽、トライアングルやオーシャンドラム(波の音)も一緒に演奏。





『秋によせて』はもみぢや、夕やけこやけが入っている曲ですので、
今の時季にぴったり♪
二胡を入れての演奏です。







『ふるさと民謡浪漫』からは、
相馬盆唄・外山節・花笠音頭を演奏させて頂き、
いつもの踊りも交えての花笠音頭は大好評!



最後は美空ひばりさんの『お祭りマンボ』で大盛り上がりの会場となりました。





この度も慰問させて頂き、皆様と一緒に楽しい時間を過ごすことが出来ました。
有難うございました。






TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集
 




>