TOP> 竹龍会創立60周年・中村雅園師開軒50周年記念演奏会in舞鶴



平成26年4月27日(日)
竹龍会創立60周年・中村雅園師開軒50周年記念演奏会in舞鶴




今回のステージは舞鶴と言うことでございまして
会員一同、ちょっとした演奏旅行気分で、とても楽しみに致しておりました。

大型観光バスを一台チャーターし、楽器は全て会のものを持参で臨みました。

積み込みのほうは、毎年の妙見山での奉納演奏会で要領は得ておりますので、大丈夫。
当日前より楽器類を全て準備し、持ち出します。






そして当日の朝、バスが到着致しましてから、楽器を積み込み出発です。



ゲネプロが現地会場で10時半から行われるということで、
私たちは堺を7時半に出発です。
全員揃ったところで、いざ舞鶴へ出発〜っ。



伊丹空港横を通過し順調でしたが、宝塚辺りで事故による渋滞に遭い、
予定よりも若干遅れが出ました。





それでも短い時間ではありますが、休憩はきちんと取りますよ。
西紀のパーキングエリアにて…



「皆様、そろそろ再出発致しますがよろしいですか〜」
バスに戻って来られたところをキャッチ!
点呼をして出かけます。




さて、いよいよ舞鶴に近づいてまいりました。
舞鶴港の海上自衛隊の駐屯地横を通過します。






そして会場に到着致しました。



急いで楽器類を降ろし、準備にとりかかり、
舞台のセットを行いまして、【編曲八千代獅子】のゲネプロを致します。









ここまでバタバタと時間が経ってしまいましたが、
ようやくお食事の時間でございます。
美味しいお弁当を頂戴致しました。



そろそろ開場尾の時間が近づいてきたようでございます。






淀の会が出演させて頂く1曲目は、宮城道雄編曲【編曲八千代獅子】でございます。





ホールの音響がとてもよく、演奏者の私たちも大変気持ちよく演奏させて頂きました。

残り2曲は、佐々木愛美作品を演奏させて頂きます。
まず初めは【春、夏、秋と、祭りと…】

広いステージを目一杯使用しての演奏でございます。







最後は、ドレスに着替えて【想い出をあなたに…】







3曲ともに、最高の演奏が出来た思います。
久々に達成感を感じたステージでございました。

会員のご家族も、遥々堺の地より演奏を聴きにお越し下さいましたの。
有難うございました。





演奏が終了し、全員で楽器の片づけを致します。





皆様よく頑張って下さいました。
いつも笑顔で素敵ですね。







演奏会が終わりましたら、私たちは全員、パーティーにも参加させて頂きました。













色々な先生方ともお話させて頂き、
とても楽しい時間を過ごさせて頂くことが出来ました。

一日が終わり、私たちは堺に向けて出発致します。



途中、休憩をとりながら・・・





TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集
 




>