TOP>彩桜忌



平成24年4月3日 彩桜忌


今日は『台風なみの風の強い雨模様』と言う予報でございましたが、
堺の朝はそれらしい気配もなく、
集合時間の9時半にはまだ雨も降っておりませんでした。

今年で第7回を迎えられました『彩桜忌』
いつもは成就山顕本寺で行われますが、雨が降ることを考慮されて、
直ぐ隣に建ちます女性センター内に場所を移されての開催となりました。



急遽変更になられた会場の準備で、
実行委員の方々はとてもお忙しそうにされておりましたが、
予定の時間通りに開催されました。



本日の演奏曲目は【ふるさと民謡浪漫】
演奏時間までもう少しお時間がございます。

控え室では、尺八の先生がステージ前の練習に励んでおられ、
絃のメンバーはそろそろステージに向かいます。



そしてステージ袖では、出演者それぞれが最終チェックでございます。
ドキドキですね♪







さて!いよいよ演奏に入りました♪
野村祐子先生編作曲のこの【ふるさと民謡浪漫】は、
日本各地の民謡を三曲合奏にされたもので、
とても賑やかな楽しい曲でございます。
最後の山形県民謡『花笠音頭』では、
会場の皆様から手拍子を頂きました。



演奏者の私たちも、とても気持ちが高揚致しました。
ありがとうございました。



演奏を無事に終えますと、ご招待下さいましたお茶席へ寄せて頂き、
とても美味しいお抹茶をご馳走になりました。






今日一日心配致しておりました雨風は、移動の際にはお蔭様で降られることもなく、
山口典子委員長が仰っておられましたように、
天に、そして前山口彩子委員長に見守られていると感謝致しつつ・・・。
本日は誠に有難うございました。



TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集




>