TOP>淀の会忘年会



平成24年11月25日(日) 淀の会 忘年会





この日は最高にお天気が良く、
淀の会一年の締めくくりであります忘年会が開催されました。





毎年、幹事の皆様が思考を凝らして下さるので、
それはそれは楽しい時間を過ごさせて頂きます。

今年の幹事は『お箏の調絃係り』の皆様です。
今日を迎えるまでに、会場の下見にお出かけ下さいましたり、内容を考えて下さったり、
時間があれば皆さんで集まり、計画を立てて下さいました。



いかがですか?
色違いのユニフォームで、可愛らしく私たちを迎えて下さったのですよ。
(よく色違いで揃えられましたね〜(^^))



そしてお時間になりますと、続々と淀の会の皆様が集まってまいります。






とてもワクワク致しますね。

淀の会の忘年会は、いつもお昼間に開催するのですよ。
ご家庭をお持ちの方も多いですので、
お出かけやすいように・・・と、明るい時間帯を選びます。



さて、参加者が全員揃いましたところで、
幹事の皆様からご挨拶を頂戴し、いよいよ忘年会の始まりです。



続いては、宗家先生からのご挨拶と、
幹事の方からの突然のご指名により、乾杯のご発声を職格者より頂戴致しました。



「乾杯〜っ!!」




皆さんで乾杯を致しましたら、暫くはお食事を頂きながら、
各テーブルで楽しくお話が弾みました。




また、今年新しく淀のメンバーに加わられたお仲間も
初めての忘年会にご参加下さり、
皆様の前で、自己紹介して下さいました。





さて!いよいよ皆様お待ちかねの、楽しいゲームのお時間がやってまいりました。
今年のゲームは3種類。

まず初めは、お筝とお三絃の長さ当てクイズ〜っ!



と言うことで、各グループごとに紙テープを渡され、そのテープで、お筝と三絃の長さを当てて、
一番近いグループの勝利!と言うゲームでございます。

実際そう言われますと、なかなか分からないものです。





このゲームで勝利されたチームの皆様はこちら・・・。



とんでもない長さのお箏もございましたよ(^^;)



そして続いてのゲームは、
曲の題名を早く答える!と言うゲームでございまして、
各グループの代表の方が、まずくじを引く。
そしてその引いたくじに書かれてあります「あ行」なり「か行」の頭文字のつく曲を
挙げるのでございます。

制限時間がございますと焦ってしまい、力の発揮出来ないチームもおられました。
審査員は宗家先生です。





そして勝たれたチームの皆様はこちらです(^^)





残り最後のゲームとなりました。
3つ目のゲームはと申しますと・・・。

よくテレビなどでは拝見致しますが、
実際自分達がこのゲームに参加できるとは思ってもみませんでした。
『箱の中身は何でしょうゲーム』でございます。







箱の中身が動くものもあり、とても恐怖でございました。

そして、各チーム全員には、答えにちなんだ景品が送られました。





楽しい時間が過ぎるのは本当に早く、
あっと言う間の2時間でございまして、
最後には、淀の会恒例の『プレゼント交換』が行われます。

思い思いのプレゼントを持ち寄り、どなたのもとにそのプレゼントが届くのでしょうか・・・。
お一人お一人、添えてあるメッセージを読み上げました。





















最後は幹事代表の方より締めのご挨拶を頂き、お開きとなります。


そして、最後まできちんとお見送り下さいました。


皆様、名残惜しそうに会場を後に致します。








平成24年度の淀の会の行事も、この日の忘年会を持ちまして
全て無事に終えることが出来ました。



今年も色々なことがございましたし、
数々のステージを踏ませて頂く事ができました。

淀の会をいつも温かく見守って下さいました皆様には、心よりの感謝を申し上げます。
本当に有難うございました。



TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集




>