TOP>グループフェスティバル2012(あべのベルタ)


平成24年3月10日 グループフェスティバル2012


3月10日、毎年恒例の阿倍野市民学習センター「グループフェスティバル」が開催され
淀の会 島橋知珠子社中「生田流 琴・三絃ベルタ教室」が出演致しました。



当日はお天気にも恵まれ、フェスティバル会場も多くのお客様で賑わい
舞台発表の会場も満席となりまして、楽しく演奏することが出来ました。




前日準備の為に、特別にお貸し下さいましたブルーシートを張り詰めた広いお部屋を、
今年は長時間お借りさせて頂き、
40分ほどのリハーサルをすることが出来まして本当に助かりました。



芸能百華と同じ様に当日プログラム一番ですので
前日舞台セッティングを致しました。



前日9時までかかり舞台セッティング・リハーサルが終了致しました。
明日は頑張ります。





3月10日(土)阿倍野学習センターグループフェスティバルにて
【夢はマーチにのって】の曲に出演させて頂きました。
2月はフェスティバルに向けて、ほぼ毎週知珠子先生の教室に集まり
社中の皆さんと合奏を行いました。
苦手な闘牛士は何度も繰り返し、またテンポが速くなりすぎないように練習致しました。
落ち着いて弾けば大丈夫なのですが、合奏となると自分流のリズムを勝手に作ってしまい、
合わせられなかったり、他にも気をつけなければならないところもあり、
苦労致しましたが大変勉強にもなりました。
また2月26日には宗家先生にご指導頂きまして有難うございました。
皆さん最終の合奏だと言うこともあり、
次第に呼吸が合い、まとまってきたように感じられました。
しかし何度練習したにもかかわらず、フェスティバル当日、注意しなければと緊張したのか、
楽譜の行を見間違えて途中から入れたものの、ご迷惑をかけとても悔しい思いをしました。
また失敗から気持ちを切り替えて、最後の【ラデッキ行進曲】では手拍子をして頂きましたので、
楽しく弾くことが出来て良かったと思いました。
来年はまたお客様お馴染みの曲をベルタで演奏し、
お箏の魅力をより多くの方に知って頂けたらと思っております。
知珠子先生、長い期間【夢はマーチにのって」のご指導をご熱心にして頂き、
本当に有難うございました。
チームワークがとれ、毎日楽しかったです。
(東住吉区在住 A.T. 平成21年入門)



演奏曲目は【夢はマーチにのって】でございましたが、
演奏の方は宗家先生にお褒めのお言葉を頂き、とても嬉しく思いました。
この一つの小さな舞台ではありますが、
今回も多くの反省点があり、沢山の勉強をさせて頂きました。
今後も生徒と共に日々研鑽致しまして、
箏三絃尺八の美しい音色を多くの方に聴いて頂けます様、
頑張って参りたいと存じます。
尺八の先生には早朝よりお越し頂きまして、誠に有難うございました。
まだまだ未熟な私共の演奏に合わせて頂きまして心より御礼申し上げます。
宗家先生にはこの度もリハーサルから全体に渡りまして、
心温まりますご指導を頂き感謝致しております。
有難うございました。

琴三絃ベルタ教室 淀の会 師範 島橋知珠子


島橋知珠子先生と社中の皆様



TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集