TOP>東近江ロータリークラブ様 創立50周年祝賀会


平成23年1月7日 東近江ロータリークラブ様 創立50周年祝賀会


まず初めに・・・
皆様、新年明けましておめでとうございます。

今年も私たち【淀の会】は、お聴き下さるお客様の心に届く演奏をするため
日々お稽古に励みたいと存じております。
昨年に引き続きまして、【淀の会】を応援頂きますよう
どうぞよろしくお願い申し上げます。




さて、平成23年 淀の会の初演奏は、【東近江ロータリークラブ様】から演奏の依頼を頂戴致しまして、
大津にございます琵琶湖ホテルに於きましてのステージでございました。

この日はとても冷え込み、滋賀は朝から大雪となりました。



しかし、現地には予定通りに到着できまして、スムーズに準備に取り掛かる事が出来ました。


ホテルの正面ロビーにて・・・

当日、ロータリークラブ様のご配慮で私たちの控え室に・・・と、とても素敵なお部屋をご用意下さり、
こちらのお部屋では、ゆっくりとお調絃や準備をさせて頂くことが出来ました。

 

そしてロータリー会員の方がご到着されるまでに
会場ステージの準備もさせて頂けましたし、音響のほうもとてもよく音を拾って下さいまして、
ステージでは気持ちよく演奏させて頂くことが出来ました。



生憎ステージ演奏の写真がございませんが
何とか無事にステージを踏ませて頂くことが出来ましたよ。

この日の演奏曲目は

・ 星に願いを
・ 夢はマーチにのって

・ 春の海
・ 砂山&叱られて
・ 日本名歌集第2編

会場の皆様は私たちの演奏するステージに耳を傾けて下さり、
懐かしそうに聴き入って下さいました。

この日はとても充実した一日となりましたし、宗家先生がご一緒ではございませんでしたが
何とかステージを終えることが出来まして、色々な事をお勉強させて頂けるよい機会となりました。

この日、お世話下さいましたロータリークラブの担当の方及び会員の皆様、
また琵琶湖ホテルの関係者の方々には大変良くして頂きまして、無事に一日を進行する事が出来ました。
本当にありがとうございました。





【門下生のコメント】
【東近江ロータリークラブ様創立50周年祝賀会】この華やかな席での演奏に参加させて頂きまして本当に有難うございました。
1パート 一人、二人と少人数での演奏でしたので、自分の弾いた音がダイレクトにお客席に届きますのでとても緊張しました。
オ−プニング演奏の「夢はマ−チにのって」では 沢山の会場の方が 演奏を聞いて下さっているのがとても伝わってきまして、
結婚行進曲が始まりますと拍手をして下さり、またラデッキ−行進曲で 愛美先生が会場に「手拍子をご一緒に!」のジェスチャーをされますと、
皆さんが手拍子をして下さり、とても嬉しかったです。
でも自分の演奏には反省点が多々あり、すべての曲が終わります頃には、もう一度させて頂きたい気持ちになり、
本番は一回限り…と、当たり前の事をしみじみ感じました。
また愛美先生が 曲間にお話をされましたが、とても柔らかな口調 お客様を引き付けるお話のされ方を素敵に感じました。
この様な貴重な経験させて頂き、また新年に身の引き締まる思いで スタートする事が出来ました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
(堺市在住 M.S 昭和43年入門)

【東近江ロータリークラブ様創立50周年祝賀会】で、
愛美先生をはじめ会員の皆様とご一緒に演奏させて頂きました。
 今回は祝賀会での演奏で、当日まで舞台の様子などわからないことが多く、とまどうことばかりでした。
人数も少なく、その中でセッティングをしなければならなくて、色んなハプニングもございました。
いつも以上に全体を理解し、お互い協力し合うことの大切さを痛感致しました。
また何があっても動揺をみせず最後まで笑顔で心を込めた演奏を心がけましたが、なかなかできるものではありません。
まだまだ反省点はたくさんございますが、とても貴重ないい経験をさせて頂けたと思います。
今回、祝賀会での演奏をさせて頂けたことは、とても嬉しく感謝しております。
また、ロータリークラブの担当の方、ホテルでのスタッフの皆様によくして頂き、とても感謝しております。
本当にありがとうございました。
(交野市在住 C.N 平成3年入門)

春の七草の日、1月7日に琵琶湖ホテル内で開催されました【東近江ロータリークラブ様創立50周年祝賀会】にて、
お箏の演奏をさせて頂きまして有難うございました。
大津駅に近づきますと、うっすらと雪化粧をした景色が車窓から見え、とても美しかったです。
琵琶湖ホテルは大きな丸い窓が印象的な、まるで湖の中にいるような、とても素敵なホテルでございました。
今回演奏させて頂くにあたりましては、イリスのお教室で愛美先生にリハーサルをして頂き、
また宗家先生からも前日にお電話を頂くなど、多くのお心遣いを頂戴し、本当に有難うございました。
演奏に関しましては、愛美先生そして先輩方に大変ご迷惑をおかけしてしまった私ですが、
ホテルでの演奏を初めて経験させて頂き、また先輩方の色々なお話も聞かせて頂く機会を頂戴し、
今年も芸・お作法に成長出来る年にしようと感じた一日でございました。
このような貴重な経験が出来ましたのも、淀の会の門人であるからだと感じております。
宗家先生、愛美先生、本当に有難うございます。
そしてまだまだ未熟な私に色々とお気遣い下さいました先輩方にも深く感謝致しております。
有難うございました。
(堺市在住 M.N 平成20年入門)




TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集