TOP>2010年 大正琴 萌樹会 第2回定期演奏会



平成22年4月4日 大正琴 萌樹会  第2回定期演奏会


前日のお仕事に続きまして、
今日は大正琴【萌樹会】様の演奏会に出演させて頂きました。



今回楽器類は、全て前日のお仕事の後に、会場へと搬入させて頂いておりました。




そして、当日の準備の負担を少しでも少なくしようと思いまして
お筝のお調絃も済ませ、舞台の下見もさせて頂きました。







さて当日の朝、楽屋入りは開演時間の2時間半前でございました。




この日もとてもお天気に恵まれまして、会場周辺に咲いておりました満開の桜をバックに
宗家先生と記念撮影を 致しました。
(はい チーズ♪)


そして共演下さいます尺八の先生のお車の誘導です。
(先生、どうぞこちらでございます♪)

お三絃係りの方はさらに1時間早く楽屋入りをされまして、
お三絃の絃をしっかり・しっかり伸ばして下さいました。

今回の舞台でも、お三絃の出演者が多かったですので
お調絃係りさんはよく頑張って下さいましたね。
有難うございました。




そしてお三絃出演者は皆さん裃を付けて、楽屋内ではお互いにチェックを致します。
お互いの裃が当たり大変!



開演の1時間半前には、オープニング曲のゲネプロ(舞台リハーサル)でございます。
オープニングは大正琴とのコラボ!
演奏や音響の最終チェックに、皆さんの緊張も高まってまいります。





【演奏曲目】
・小鍛冶
・花かげ変奏曲
・想い出をあなたに…


大正琴【萌樹会】の皆様、度重なりますリハーサル、
そして本番とお疲れ様で ございました。
萌樹会様のお一人お一人様の芸に対するご熱心な姿勢、マナーの良さ
そして会全体の団結力はとても素晴らしく、
私たち【淀の会】もお手本にさせて頂きまして、頑張りたいと存じます。

萌樹会様の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。




TOP 淀の会について プロフィール 作品紹介 過去の活動記録
今年度活動予定 教授所 お問い合わせ リンク集